HOME < 非モテ草食系男子立ち上がる! < 段階で女の子に慣れて行こう

段階を踏んで女の子に慣れて行こう

段階を踏んで女の子に慣れて行こう 昔の私は最初から自分はまったくモテないと思い込んでいました。

もともと弱気な性格であったこともあり、女の子に話かけるだけで一気に脈拍が上がってしまいます。

これはいまでも改善されたわけではありません。

生まれ持った性格なのでしょうがないことなのかもしれません。

ですが、最近ではこの緊張を乗り越えることができるようになりました。

少しずつステップを踏んで行くことによって、どんなに奥手な人であっても女の子に対して積極的な姿勢を見せることができます。


◆元々モテるタイプでないのなら

草食系であってもさまざまな要因からモテる人は存在しています。この場合は女の子の方から言い寄ってくることも多いですので、チャンスが多くそれなりに恋愛を楽しむことができるでしょう。
しかし、私は何もしなければモテる要素はありません。ですので、実際に女の子の方から言い寄ってくるなんてことはほとんどありません。

元からモテるというタイプでないのであれば、何かこちらからアクションを起こさなければ女の子と親密になることはできません。
では、どうすれば良いのでしょう?

◆最初は少しずつ段階を上げて行く

モテたいからといって、奥手な人間がいきなりナンパすることができるわけがありません。ですので、少しずつレベルを上げて行くことが大切です。
私の場合はまず、女の子の来る集まりにできるだけ参加することからはじめました。友人の主催する合コンや職場の飲み会など、さまざまな場所に女の子と知り合える機会は存在しています。
そんなチャンスを少しずつ増やして行くことで、女の子への免疫を高めて行くことができます。肝心なのはとにかく慣れることです。その場でいきなり彼女を作ろう、と考えるのではなく、当たり前に女の子を会話できるようになることをまずは目指すべきでしょう。
こうしてゆっくりと段階を踏んで行けば、確実に非モテ草食系男子脱却へ向けて進んで行くことができるはずです。

女の子と上手に話をすることができないからモテない…そう考えているのであれば、少しでもそこを克服する方法を考えるようにしましょう。
これが私にとっては最初にして最大の壁でした。ですが、これを乗り越えることができたことによって大きく前進することができたと思います。
女の子と知り合えるチャンスは、積極的に探して行けばそれほど少なくはありません。チャンスが少ないことを言い訳にしていてはいつまでたってもこの壁を乗り越えることができません。

恋の出会いどこであった?→