HOME < 非モテ草食系男子を卒業

プライベートを充実させる

「次の休みは何をしようかな…」と考えているあなた、一日何もせず終わってしまう何てことはありませんか?プライベートを充実させることがモテ男になるために必要です。趣味、勉強、運動、様々なことに挑戦し、「リア充」を目指して頑張ってみましょう。

◆休日はとにかく外に出る

休日の過ごし方でその人の本質が見えると言います。例えば、お昼頃起きてテレビを付け、そのままボーッとして一日が終わってしまう、そんな人が多いのではないでしょうか。非生産的な一日からは何も生まれず、虚無感だけが残ってしまいます。

逆に、朝は7時に起きてウォーキング。昼は友達とランチ、夜は飲み会。そんな人がいるとしましょう。休日を無駄にせず、朝から晩まで楽しんでいる絵に描いたような「リア充」ですが、そういった人達は必然的に「出会いが多く」なります。同時に、「性格もアクティブ」になります。

非モテ草食系男子の多くは前者です。多くはゲームやパチンコなどのインドアな趣味を持ち、「一人で楽しめる趣味」を好みます。それらが悪い訳ではありません。ただ、モテるという点ではあまり良いとは言えないでしょう。

一日ゲームやパチンコをして過ごすより、半日でもいいから外に出て人とふれ合うことが大切です。まずはできるだけ多くの人関わること、それができないとモテ男になるのは難しいでしょう。

◆アウトドア趣味とインドア趣味

休日を趣味に費やすのはとても良いことです。アウトドア系でいえば「キャンプ」、「登山」、「釣り」、「バーベキュー」など、様々な趣味があります。これらの共通点は「人と接することができる」こと、「誰かと一緒に楽しめる」ことです。趣味を満喫できている人は、プライベートが充実していると言えるでしょう。

それに対してインドア系の趣味は、基本的に一人で楽しめるものが多いです。「読書」、「ゲーム」、「料理」など、室内で手軽に楽しめる趣味がたくさんあります。

インドア趣味を持ちたい方は、「サークル」や「集会」に参加することをオススメします。読書の場合、読書好きが集まって本について語り合う集会が催されていることがあります。本を楽しむのは自分自身ですが、その話題を共有することで、読書好き同士で交友関係を持つことができる訳です。

アウトドア趣味にせよ、インドア趣味にせよ、最終的に「誰かと楽しむ」ことで、様々な人達と知り合いになることができます。多くの人と接することは自分磨きにもなりますし、同じ価値観を持つ異性と出会うきっかけにもなります。

休日を惰性で過ごしている方は、プライベートを充実させることに精を出してみましょう。オススメはアウトドア趣味に打ち込むことです。自分の好きなことに一生懸命になることは、非モテ草食系男子を卒業するきっかけとなるのです。リア充を目指して頑張りましょう。