HOME < モテる男になるための処方箋

たまには思いっきり遊んでみよう

私は昔からとても真面目な性格でしたので、正直、上手に遊ぶことができません。学生時代もあまり友達と遊びに行くなんてことはありませんでしたし、社会に出てもたまに同僚と呑みに行く程度で、ほとんど遊ぶことはありませんでした。 しかし、身の回りのモテる人を見てみると、みんな上手に遊びの時間を持っています。一見ムダに思える遊びですが、女の子にモテたい、という視点から見るととても有意義なもののようです。
たまには思いっきり遊ぶことによって、生活にメリハリをつけることができますし、人間としての深みを出すこともできるでしょう。

◆趣味を持つこと

私がこれまで、上手に遊ぶことができなかった最大の原因は、趣味を持つことができなかったためです。何か夢中になれるものを見つけることができなかったがために、学生時代は勉強、社会に出てからは仕事しかやることがありませんでした。 もちろん、勉強はとてもはかどり、大きな挫折をしたこともありません。また、仕事もとても順調です。
しかし、人間としての面白味をまったく身に着けることができないまま、中年になってしまいました。

面白くない人間は女の子を惹きつけることはできません。趣味を持っていないということも、私が非モテ男である原因の一つになっていたようです。

◆誰かと楽しめる趣味を

もう年齢的にもこれから新しい趣味を見つけるのは難しいだろう、と諦めかけていました。そんな時に、同僚からスノーボードに誘われました。以前から何度か誘われたことがありましたが、まったく経験がありませんでしたので断り続けてきました。 しかし、これは趣味を見つけるチャンスなのかもしれないと思い、まったく経験がないことを伝えた上で、一緒に行くことにしました。

もちろん、最初はまったく滑ることができませんでしたが、上級者の友人の指導もあり、徐々に楽しめるようになってきました。 このように誰かと一緒に楽しむことのできる趣味であれば、案外スムーズに始めることができるでしょう。

趣味を得ること、そして思いっきり遊ぶことは人生を豊かにしてくれます。そして、豊かな人生を送っている人はとても魅力的に見えるものです。
私のような人間にとって、思いっきり遊ぶということは、決して簡単なことではありません。しかし、そこで自分にはできない、もう遅い、などと言ってしまっては豊かな人生を送ることはできません。そして、モテる男になることもできないでしょう。 モテるためにも、まずは遊びを楽しめる男を目指してみましょう。