HOME < モテる男になるための処方箋

飾ることのできる自然体

いつも自然体でいることが誰にとっても一番楽なことでしょう。しかし、非モテ男の場合、その自然体がモテない原因となっていることも少なくありません。 実際に、私の場合がそうで、普通に暮らしていてもまったくモテることはありませんでした。
しかし、その自然体に一工夫を加えることで、楽にモテる男に近づくことができます。
あまり無理をしすぎたり、背伸びをしていると、一時的には女の子の気を惹くことができたとしても、いずれはボロが出てしまいます。 ですので、できるだけ自然体でモテる男を目指すようにしましょう。

◆自然体とだらしないは違う

私のような非モテ男の多くは、自然体とだらしなさを同じものとして考えていることがあります。たしかに、自分にとって楽な状態でいることがだらしなく見えてしまうこともあるかもしれません。 しかし、自然体でいるということはだらしなくしていることではありません。あくまで、無理をしないこと、それが自然体です。
決して背伸びをせず、無理をしない自分でいることができれば、多少飾っていたとしてもそれは自然体の自分であるといえます。
ですので、無理のない範囲で自分を飾ってみるようにしましょう。最初はその加減が難しく感じてしまうかもしれません。しかし、無理をしていなければ、ちょっと飾ったスタイルを完全に自分のモノにすることができるでしょう。 それを自分の自然体として女の子に見せることができれば、非モテ男脱出のための足掛かりにすることができるでしょう。

◆自分磨きで自然体を変える

さらにワンランク上の男を目指すのであれば、自分磨きに挑戦してみましょう。磨き上げたものを身にすることができれば、以前よりもステップアップした自然体の自分になることができるでしょう。 一時的に無理をするのではありませんので、この場合は長く女の子と一緒にいてもボロが出てしまうことはありません。そして、自分自身が辛い想いをすることもないでしょう。
こうすることで、モテ男への階段を一歩昇ることができるはずです。

私は正直、女の子に良く思われたいがために随分と無理をしてきました。しかし、無理して見せている自分は本当の自分ではありません。もし、その状態で彼女が出来たとしても、いつかボロが出て、幻滅されてしまいます。また、そうならないためにさらに無理をしてしまうと、疲れ果ててしまいます。
そこで、自然体について考え直し、このような結論に至りました。
自然体を飾って、そして磨いて、モテ男を目指してみましょう。